別冊☆21世紀幸せ節約ネット生活 節約しながら美と健康、笑顔と幸せ、ついでにお小遣いも手に入れる。 これが21世紀の新節約スタイル!   

燃やせ節約魂!目指せ節約王!★21世紀幸せ節約ネット生活ブログver. こっそり新登場~★ 今回のテーマは一石三鳥節約!+なんでもかんでも誰でもかれでも大開運!

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

お洒落ブーツで決める - レッドウイングベックマン編 -

ブーツ、ブーツが欲しい。

しかし、ブーツは少々値が張る。
しかし、ブーツは長持ちする。

なら買おう!いや待て、しかし値段が・・・うむ、いや、、

とりあえずお店で履いてみようじゃないか。
話はそれからだ。

目指すはレッドウイングのベックマン(ブラック)
ずっと前から憧れていたのだ。

お店で履いた。ぐお、カッコイイ!
サイズも確認した。
お洒落さも確認した。

「アイルビーバック」

店のおじさんにそう告げ、私は家へと急いだ。

実はネットで買った方がはるかに安い。
おじさんには悪いが、ご利用はインターネットショッピングだ!

色々悩んだがこのショップに決めた!
レッドウイングベックマン9014/REDWING BECKMAN9014
※レッドウイングは売り切れ多し!記事の最後にショップ一覧を掲載しておきます。

うおおおお、キーワードを並べただけでカッコイイじゃないか~

しかし不安だ。
ネットで高価な物を買うのは一抹の不安を感じる。

不良品だったらどうするのだ。
返品は可能なのか?送料は?

「ピンポン、お荷物です」

うお!これがレッドウイングっすか!
一回見たけど、何だ、この感動は。。

届いたのは綺麗なベックマン。おしゃれなベックマン。
私の不安は無駄に終わったようだ。
正規取り扱い店だったのか。センキュウ!

生まれて初めてのブーツ。
緊張し、興奮した。

そして初めてのベックマンを履き、歩いた。

スニーカーしか知らない私は違和感ありまくりだった。
重っ。

でもこのコツコツコツって歩く重厚な音いいよね♪
紐をグッと締めると、足が引き締まるぜ。

しかし、少し歩いていると徐々に足が痛くなってきた。

い、痛い。痛いぜ。
革が堅いぜ。

大丈夫なのかベックまん!

何なんだこの痛さは。
ブーツってこんなに痛いの?
それならスニーカー履いとけばいいやん。

何日履いても足が痛かった。

革はとても堅く、まるでベックマンが

「お前など認めない」

そう言っているようだった。

しかし、ここであきらめるわけにはいかない。

私はいつか聞いたことがあるのだ。

「レッドウイングのブーツは履けば履くほど自分の足になじみ、
形を変え、最高のブーツになる」という話を。

それからも私はベックマンを履き倒した。
痛みをこらえ、歩いた。

雨の日も風の日も靴の紐。
ほどけた紐を結び直し、己を鼓舞しまた歩いた。

そして一ヶ月、二ヶ月と時は過ぎた。

「もう、履くのやめよっかな。。」

いつまで経っても慣れない。なじまない。
硬い。これが解消される日がくるなんて到底思えない。

挫折しかけたその時、
突然ベックマンが微笑んだ。

「アンタには負けたぜ。認めるよ、主人として。
これからは俺がアンタの足を守るぜ」

突然、事態は急変した。

なんだこの柔らかさは?
本当に柔らかい。優しさを感じるほどに。
あんなに堅かった革が、優しく足を包み込んでくれている。

しかも・・・いくら歩いても疲れない・・・!
一体なんなんだ、この気持ち良さは!

足の周りも裏も全部痛かったはずなのに、
今は履いてることを感じさせない。
重さも感じない。軽い!完全にフィットしている。

これがレッドウイングか、
これがベックマンの真の姿か・・・!

それから私は秋になるとベックマンと共に歩いた。
冬も歩いた。春も。

汚れたら時間をかけて相棒を磨いた。
汚れて傷ついても、磨けばさらに艶を増し輝いた。

相棒はツヤと味のある、お洒落な最高のブーツへと
変貌していった。


rw.jpg
よう、相棒。今日もよろしく頼むぜ。


rw1.jpg
モスバーガーにて。少し離れた女性が凝視しているが気にしない。
俺は撮影を、ってめっちゃ見てる。めっちゃバーガー食べてる。
だから君、そんなに太るんだぜ。


rw4.jpg
雨上がりのアスファルトとベックマン。


rw2.jpg
雨によってさらに輝くベックマン。惚れ惚れするなぁ。


rw3.jpg
帰ったら、久々に手入れしよっかな。


●レッドウイング取扱ショップ一覧
THREE WOOD
FLISCO
GMMSTORE
靴のリード
Foot Time Business Style
SUZUCHU FOOTWEAR
ろーぐす

レッドウイングベックマン/手入れの仕方
ベックマンのお手入れは簡単です。
・汚れて艶が無くなったらシュークリームを塗る。
・ベックマンはフェザーストーンなのでシュークリームだけでOK。
・クリームが乾いたら柔らかい布(Tシャツの切れ端がベスト)で磨く。
・ミンクオイルは艶が無くなるので塗りません。
・細かくこだわらない方は普段の手入れはこれでOK。

手入れを何度か行うと、クリームの厚塗りになるので、、
M.モゥブレィステインリムーバーでクリームを落とす。
・クリームが落ちて革の通気性が蘇ったら
またシュークリームを塗って艶を与える。以上です。


初めて買ったレッドウイングベックマンは
履けば履くほど足になじみ、艶と輝きを増し、
素晴らしいエイジングを味わうことができる。

ソール交換を行えば、この先もずっと愛用できるベックマン。
一生ものの相棒として、大切に履いていこうと思います。


レッドウイング9014エイジング日記
レッドウイングお手入れ日記
黒ブーツが好き。レッドウィング・ベックマン ブラックの魅力 9014黒
レッドウィング9014とブラックデニム・お洒落ブラックジーンズ秋の着こなし
ベックマンに忍び寄る悪魔 靴箱のレッドウィングが・・・!その2
ベックマンに忍び寄る悪魔 靴箱のレッドウィングが・・・!
5年後のレッドウイング・ベックマン9014

レッドウイング(REDWING)
1905年創業。アメリカのミネソタ州で
チャールズ・ベックマンと14人のゆかいな仲間達が
工場を設立したのが始まり。街の名前は、レッドウィング。
ワークブーツを代表するブランド。
唯一の支社が我が国日本。「レッドウイングジャパン」である。
今回ご紹介したベックマンは創業者チャールズ・ベックマンの名を冠したモデル。
使用されるフェザーストーンは硬く耐久性があり、非常に艶と光沢がある。


| ▼オシャレ生活 | 03:30 | comments(-) | trackbacks(-) | ▲一番上に戻る

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>