別冊☆21世紀幸せ節約ネット生活 節約しながら美と健康、笑顔と幸せ、ついでにお小遣いも手に入れる。 これが21世紀の新節約スタイル!   

燃やせ節約魂!目指せ節約王!★21世紀幸せ節約ネット生活ブログver. こっそり新登場~★ 今回のテーマは一石三鳥節約!+なんでもかんでも誰でもかれでも大開運!

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

お財布風水、簡単金運アップ術!

財布で金運アップしよう!

財布はお金と直結した非常に重要なアイテム。
財布をパワーアップさせることで大金運がやって来ます。

財布に風水のパワーを取り入れると、お金の流れが変わります。
ほとんどは誰にでも簡単にできる事なので、是非実践してみて下さい。

では、私なりに実践している財布の金運アップ術をご紹介します!

財布は3年ごとに取り替える

財布にも寿命というものがあるそうです。
それが大体1000日。これ以上は財布の金運が無くなるので、
気に入っている財布であっても新調しましょう。

私が思うに、お札は多くの人の手を渡って流れてきます。
すると当然、汚れやマイナスの気が財布に貯まると思うのです。

そして「お金」もボロボロの財布には長居してくれません。
これはお店と客の関係と同じです。
お金の住処である財布は、やはり綺麗にしておくべきです。
そうすれば、お金の方から好んでやって来てくれるはずです^^

財布を買い換える時期

財布を買い換えるなら、立春の2月4日~3月3日までが良いそうです。
これは「春財布」=「(お金が)張る財布」で縁起が良いのだとか。

それと秋分の日の9月23日~11月24日までに買う財布は
「実りの財布」と呼ばれ「お金が張る」ということで金運がアップ!

財布の色

財布の色については色々な説あり、どの色がいいのか判断に迷います。
ここは個人の判断にお任せしたいのですが、
一般的な金運アップの色をご紹介します。

黒色
金運には良い色とされています。
金運アップというよりも、現在の財力、金運を維持する色。
今の金運で満足している人には最適な色です。

茶色・ベージュ
貯蓄運を上げる色です。
貯金したい人には最適な色です。

黄色
金運アップなら黄色!のイメージがありますが、意外にも
金運がアップする分、お金も出ていってしまうそうです。

ピンク
ピンクはお金を育ててくれる上に、人間関係もアップするそうです。


今までの金運をリセットする効果があります。
お金を貯め込む力もありますが、汚れやすいので気をつけて!


頑張って働かないとお金が入ってこない色。

赤色
お金を燃やしてしまう色。財運までも燃えてしまいます。
赤は避けた方が無難です。

青色
お金が流れて出て行ってしまう色。青も避けましょう。

財布は長財布

二つ折りの財布を使うと、お札はいつも二つ折りにされて、
窮屈な思いをします。これではお札は逃げていきます。

個人的には本気で金運アップしたいなら、
絶対に長財布を使うべし!と思います。
私自身も二つ折り財布の時よりはるかに金運はアップしていますよ^^

長財布を使えばお札がゆったりろくつろげます。
お札を「お客様」と思っておもてなししましょう。
長い財布だけにお札が長居してくれるかも。あれ?スベった??

札入れと小銭入れを分ける

お札と小銭を一緒に入れておくと、お札が怒るそうです。
お札がゆったりしている所にチャリンチャリン騒ぐ小銭がたくさんいると、
リラックスできないので小銭入れは必須アイテムです。

レシート・カードは入れない

レシートは「お金を使って無くなった」という事を表す物。
キャッシングのカードは「借金」というマイナスの要素があります。

レンタルカードも「借りる」でマイナス。
ポイントカードは「貯まる」ので良いみたいですが、カード類は全て
カードケースに入れて、財布をスッキリさせておくのが良いでしょう。

財布の保管場所

お金は静かで暗い場所に置くと、寂しくて他のお金を呼んでくれるそうなので、
財布は暗い場所に保管しましょう。

カバンの中に入れっぱなし、適当な場所に置きっぱなしでは
財布が落ち着きません。

クローゼットやチェストなどを置いて収納するのが良いでしょう。
財布専用の場所を決めて、いつも同じ場所に置いてあげるのがベスト。
キッチンに置くと、「火の気」が多く金運が燃えてしまうのでNGです。

お札はそろえて入れる

お札の向きがバラバラだと、お札が落ち着かず逃げ出します。
お札を入れる時は向きをそろえて種類ごとにまとめましょう。

お札は肖像画の頭が財布の下(肖像画が逆さま)になるように
入れると、お札が外に出て行きにくくなるそうです。

お札は枚数を多くする

財布にお札が入っていないと、財布が「これが普通」と思ってしまいます。
金額よりも枚数が重要なので、千円札をたくさん入れておきましょう。

初めて使う財布の場合はいつもより多めに、どっさり入れて下さい。
そうすることで財布が「この多さが普通」と記憶してくれます。

財布は人から買ってもらう

財布を自分で買うと、自分の器の大きさだけの金運しか来ないそうです。
財布は金運のある人に買ってもらうと、自分の持っている金運以上の
お金が入ってきます。

買ってもらうのが無理なら、裏技として
お金を渡して買ってもらっても良いそうです^^


以上が財布の金運アップ術ですが、あなたの財布はどうですか?
全て実行は無理かもしれないので、できるところからやってみて下さい。

ちなみに私は、ある事がきっかけでほとんど実行しました。

そのある事とは、、
財布を落としてしまったんです。

財布を落としたのは生まれて初めての経験で、相当落ち込みました。
しかも財布にはカード類が全て入っていたのです。
お金はあげるから免許証とクレジットカードだけでも返してー!

しかし、待てども待てども警察からは連絡は来ず・・・

数日間はヘコみっぱなしでしたが、ある日、友人が、
「君はその財布を持てる器じゃなかったのさ」
みたいなことを言いやがったんです。

そんなことを言われた私は言ってやったんです!
「確かにそうかもしれん!」(認めた

そして友人はこうも言いました。
「落としたのなら、次はがっぽり入ってくるさ」と。

そう言われた単純な私は元気を取り戻しました。

確かにあの財布は赤色が入ってたからなぁ。。
ようし、良い機会だから、財布で金運アップしよう!

そして私は今までずーっと二つ折り財布を使用していましたが、
生まれて初めて長財布を買いました。

友人が私に言ったのです。
「財布をポケットに入れてる時点で金運は逃げる。
金持ちは綺麗な財布を持ってるもんやで」

マジか・・・そうなのか・・・

その友人は金運のある男だったので、お願いして買ってもらいました。
日付は3月5日。3月3日過ぎてるよ!惜しい!

財布はポケットに入らないので(ズボンのポケットは財布がつぶれるのでNG)
ボディバッグを買って入れました。

最初使った感想は使いにくい。カバンに出し入れするなんて
慣れてないし、カードの出し入れもめんどくさい。。

でも面白いもので、いつの間にか慣れてしまいました。
お金をそろえるのも、いつの間にか無意識のうちにやっています。

そして思ったのは、財布を使う時、気持ちが良いのです。
うまく言えませんが、長財布ってリッチな気分になるのです。

これは二つ折り財布の時にはなかった間隔です。
それからは財布を取り出すのが楽しくなりました。

そして財布の保管場所を決め、いつも感謝の気持ちを持って
そこに収納します。

今まで財布を大事に扱ったことは無かったですが、
毎日丁寧に扱っていると、不思議な事に感謝の気持ちが湧いてくるんです。

財布には「いつもお金を保管し、金運を上げてくれてありがとう」
お金には「お金のおかげで生きていくことができる。いつもありがとう」と。

だから私はお金を使う時は「ありがとう」とつぶやいて支払います。
無理な時は心の中で「ありがとう」をつぶやきながら。
「また戻って来いよ!」という思いを込めて、気持ちよく使うのです。

お金を大切に思い、大事に扱い、お金を自分にとってプラスのことに使うなら、
お金はきっと旅の途中で「あの人は大切にしてくれるよ!」と
たくさんの仲間といっしょに、あなたの元へ戻って来てくれるでしょう。

財布とお金を大事に使うと、気持ちが変わり、お金の流れが確実に変わります。
是非あなたも実践してみて下さい。

おススメの長財布の記事、アップしました。
風水的には微妙かもしれませんが・・・
この記事とは矛盾していますが、是非読んでみて下さい^^


ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村

| ▼開運コラム | 06:29 | comments(-) | trackbacks(-) | ▲一番上に戻る

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>