別冊☆21世紀幸せ節約ネット生活 節約しながら美と健康、笑顔と幸せ、ついでにお小遣いも手に入れる。 これが21世紀の新節約スタイル!   

燃やせ節約魂!目指せ節約王!★21世紀幸せ節約ネット生活ブログver. こっそり新登場~★ 今回のテーマは一石三鳥節約!+なんでもかんでも誰でもかれでも大開運!

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

お洒落長財布で決める - エッティンガー編 -

やはり財布は長財布である。

なぜならお洒落だからである。

なぜお洒落かといえば

二つ折り財布をおしりのポケットに入れると
財布が傷む。財布が汚れる。

それは私の目指すオシャレ道から外れている。

たとえ長財布であっても、ポケットに入れると曲がって傷む。
落とす。たまにスラれる。ジーパンガ破ける。

それも決してお洒落ではないっ!

って昔の私は全部やってましたけど~

今は長財布をバッグに入れてスマートに取り出す。
光輝く財布をお洒落に取り出す。このスタイルです。

そして今使っている財布はエッティンガー/ETTINGERの長財布。

高級ブライドルレザーだぜ。
色はブラック×イエロー。
風水的に見て最強の金運アップの色なのだ!ババーン


ett0.jpg

存在感ありまくり!漆黒のエッッティンガー、ってダメだ~
画像じゃ良さがさっぱり伝わらねぇ~
シンプルすぎる!シンプルすぎて伝わらんよエッティンガーさん!


ett2.jpg
しかし・・・ぱかっ。キラーン。

ett6.jpg
中を開けると明るいイエローが眩しいぜ(キャメルに近い色です)
横からチラリと見えるイエローがすでにお洒落。
決して真っ黒ではないチラリズム。お洒落をわかってるぜエッティンガーさん!

この長財布は小銭入れはありません。本当にお札を入れるだけ。
お札を収納し、守ることだけに特化された戦闘種族なのである!(何それ)
カードも入りますが入れない方がいいと思います。いや、なんとなく。

ett3.jpg
この薄さは何だ!シャープでかっこいいぜ!
しかし、、札のみでこの財布を厚く太らすのだ!

この財布は毎日のようにプロ ホースブラシとTシャツの切れ端で磨いていました。
するとあり得ないぐらいの輝きを放ちだします。

プロ・ホースブラシは私のお気に入りの一品。
品質がとても良く、汚れが見事に消えていきます。
毛も抜け落ちなくて、とてもいいですよ。
映画を観ながら、ひたすらブラッシングしてました^^


ett4.jpg
小銭入れが無いので小銭入れは必要。。
エッティンガー コインケースはもちろんお揃いです!こちらも輝いてますよ~


ett5.jpg
このコインケースは少し大きめで、小銭がとても取り易いです。
今まで使ったコインケースの中で一番の使い易さ。そしてお洒落。

エッッティンガーとホワイトハウスコックス/Whitehouse Coxは同じブライドルレザーとして
比較されますが、個人的な意見としては、どっちも「良い」かな^^
耐久性も差があるとは思えないし(バッグに入れて丁寧に使うなら問題なし)
もう後は好みの問題だと思います。

ただ、エッティンガーは表面がツルツルでものすごく艶があります。
そして磨けば磨くほど光り輝きます。
おかげで私は「毎日磨く」という趣味が増えたので有難いことです。

そして黒とイエローはなかなかうれしいコンビなので、
今回はエッティンガーを選びました。
革表面の触り心地が柔らか&つるつるで個人的にめっちゃ好みです^^

※他の色もめっちゃオシャレですよ。
別注カラー/エッティンガー.
エッティンガーロイヤルコレクション
ETTINGERラウンドファスナー財布

エッティンガー(ETTINGER)
1934年創業。本社はイギリス。ロンドン。
創業から約30年で英国王室御用達の栄誉を授かる。
ロンドンやニューヨークでHAND MADE IN ENGLANDの刻印は、紳士の証となった。
エッティンガーはチャールズ皇太子やブレア元首相も愛用している。


ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村

| ▼オシャレ生活 | 17:09 | comments(-) | trackbacks(-) | ▲一番上に戻る

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>