別冊☆21世紀幸せ節約ネット生活 節約しながら美と健康、笑顔と幸せ、ついでにお小遣いも手に入れる。 これが21世紀の新節約スタイル!   

燃やせ節約魂!目指せ節約王!★21世紀幸せ節約ネット生活ブログver. こっそり新登場~★ 今回のテーマは一石三鳥節約!+なんでもかんでも誰でもかれでも大開運!

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

最強ダイエットマシン体験談

ネットで「ダイエット」を調べると、
膨大な量の情報・痩せる方法が出てきます。

有名なバナナダイエットとか、

あと、変わった方法が
バナナダイエット。

これは知らない人も多いかも!

バナナダイエット。

ダイエットサプリも色々と売られていますが、
私は見ていて思います。

急激に痩せたってすぐリバウンドするんだから、
もっと健康的に痩せた方がいい。

ゲッソリ痩せたって不健康そのものに見えるし、
筋肉が落ちてしまったら代謝が悪くなって
結局、太りやすい体になってしまいます。

だから大事なのはある程度の筋トレを取り入れながら、
有酸素運動で脂肪を燃焼する!
そうすれば美しく痩せるのだ!
これがダイエット成功への近道なのだ!

ってこんなこと、知ってる人は知ってますよね。

ただ、ダイエットは続かない。
って人が多いかと思います。

なぜならダイエットって大変だから。
ダイエットは苦しいから。

今までの習慣を変えて、食欲を我慢するのですから
つらくて当り前。失敗・挫折して当り前だと思います。

私は自分で言いますけど結構、スリムです。
軽くマッチョです。

太ることを何よりも嫌うので、必死にダイエットをした経験は、、
あるんですよね。たった一回ですけど。

いくら体系に気を使っても、年齢を重ねれば
お腹も出てくるし太りやすくもなります。

しかも私はデブの素質ありなんです。
だってめちゃくちゃ食べる、いや食べれるので。
あれも食べたいこれも食べたい!って感じで
何でもおいしく食べてしまうので気を抜いたら終わりです。

それでも頑張っていたので何とか標準を守っていたのですが、
ある時、荒れた生活をしてしまいまして。

普段は食べないカップラーメンばっかり食べる毎日。
お菓子にジュースに菓子パンに、、
今思えば「何があったんだ」って感じですけど、
精神的に病んでたのかもしれません。

やけ食い、ドカ食いの毎日。
いやー、本当に今考えると恐ろしい。

久々に体重計に乗ってビックリ!
体脂肪は普段12~13%なんですけど、
20%を越えちゃってるよ!

さすがにこの時はあせりました。
そして体重は5㎏以上増えていました。

ヤバイ、、このままでは5㎏どころか
10㎏にも届いてしまうかもしれん。
この速さなら、、あり得る!

この先は未知の世界である。
一旦突入したら帰ってこれないかもしれない。。

ぬう、デブか?いやマジか!?

俺は健康マニアだぜ?
体をいたわってナンボの男が
不健康で太ってちゃ意味ないぜ!

ここでやっと火が点きました。
本気で目が覚めました。

やったるで・・・本気でダイエットやったるで~!

毎日のカラダスキャンは必須

まずダイエットで大事なのは自分の体をよく知ること。
体重と体脂肪の数値を正確に知ることによって
食欲をコントロールすることが可能です。
だって現実を知ったら、好き勝手食べる気も失せますしね^^

私が長年愛用しているのはオムロンのカラダスキャンです。

これは体重と皮下脂肪率、骨格筋率の変化、
さらに「全身」「両腕」「体幹」「両脚」の部位ごとに、
4段階でダイエットの進捗状況を判定してくれます。

カラダスキャンがあれば
ダイエットが正しく行われているかすぐわかるってわけです^^

基礎代謝や内臓脂肪、体年齢も表示されるので励みになりますよ。
ちなみに私の体年齢は平均26歳ぐらいです。
あぁ、見た目もそれぐらいになれば、あんなことやこんなことができるのに。。

さて、毎日体重、体脂肪をチェックしながら
次は食生活。

私は特にダイエットのために食事を変えたりはしていません。
当然、お菓子やジュース、カップ麺はやめましたけど。

まず食前にキャベツをバリバリ食べました。これぞキャベツダイエット。
キャベツで満腹感アップ!キャベツで消化率アップ!

そして栄養をしっかり摂る。

食事を抜くことは絶対にしません。
置き換えダイエットってやつもやりません。

栄養をしっかり摂らなければ大事な筋肉がおちてしまいます。
抜くなら夜のご飯を抜いておかずだけ食べる方が良いですね。

※栄養については食費サバイバル-完全版-をご覧ください。

筋肉量が少ないと基礎代謝も落ちます。
これが中年太りの原因でもあります。
筋肉は脂肪より先に落ちてしまうので注意が必要です。

逆に筋肉量が多いと何もしなくてもエネルギーを消費します。
エネルギーを消費するということは当然、太りにくいってことなのです。
ですからとても筋肉は大事です。

おすすめの筋トレ
筋トレって聞くと、なんだか大変そうに聞こえるかもしれませんが、
おすすめは「スクワット」です。

腕を頭の後ろで組み、足を肩幅に開き、
背筋を伸ばしたままゆっくり腰をおろす。
太股が水平になったら、ゆっくり腰を上げる。

はい、この基本的な普通のスクワットです^^

スクワットの何が良いかと言いますと、
やはり太もも、ふくらはぎ、お尻などの筋肉量が多い部分を鍛え、
なおかつ効果的に引き締めることができます。

それを考えると腕立ては大変な割に
筋肉量は増えていませんね。
腕を鍛えることはできますけど。

スクワット時の呼吸法は
膝を曲げる時に息を吸い、伸ばす時に吐きます。
スッハッ、スッハッ、って感じで
リズムよくやれば有酸素運動にもなるはずです。

背筋を伸ばして垂直に、そして
膝がつま先より前に出ないように気をつけて!

最初は足腰が痛くなるので
10回程度やってみて様子を見ましょう。

慣れると100回ぐらい普通にできるようになりますよ。
そんな私も最初は10回程度で歩行困難になりました。弱っ。

一気に回数をこなすとキツイので、
一日に何回も分けてやると良いと思います。

やかんでお湯を沸かす間、私はいつもスクワットしてます。
20回ぐらいすればやかんが鳴るのです^^
テレビのCM中とか、ちょっとした時間にやると回数をこなせます。

スクワットが楽勝になってくるとやる気が出て、
もっと筋トレしみよう!って気になってきますよ^^

私はダンベルをテレビを見ながら上げ下げしたりダンベル体操をしています。
このダンベルは1~5kgまで調整できるので便利ですよ。
最初は2kgでやってましたが、今は片手で楽々5kgを振りまわしてます^^

筋肉量が増えればリバウンドの心配も減ります。
リバウンドほど悲しいことはないですからね。
全てが無駄になるダイエットは危険なので止めましょう!

さて、食生活を改善し、筋トレも行っている。
この次は・・・そう有酸素運動で脂肪を燃焼させます。

私のおすすめは、確実に成功、ってはうあ!
めっちゃ長くなってもうた!

<後半に続く>



| ▼美と健康 | 14:33 | comments(-) | trackbacks(-) | ▲一番上に戻る

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>