別冊☆21世紀幸せ節約ネット生活 節約しながら美と健康、笑顔と幸せ、ついでにお小遣いも手に入れる。 これが21世紀の新節約スタイル!   

燃やせ節約魂!目指せ節約王!★21世紀幸せ節約ネット生活ブログver. こっそり新登場~★ 今回のテーマは一石三鳥節約!+なんでもかんでも誰でもかれでも大開運!

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

さつまいもの栄養 美と健康に役立つ最強食材発見!サツマイモのパワー

さつま芋って、とてもメジャーな食材ですが、
果たして毎日食べている人はどれぐらいいるでしょうか?

私は毎日食べてます。1本どころか2本でも3本でも!
なぜかって?それは、、

ものすごく美容効果、健康効果があるからです!
もう大げさではなく、化け物か!と敵が唸るほどに。敵???

「さつまいもが味方だと心強いが、敵に回すと恐ろしい」
という、ことわざがあるように、いやないですけど^^

さて、さつまいもがなぜモンスター級の食材かと言いますと、
栄養が満点なのです。しかも女性にうれしい効果満載!

まずうれしい栄養素としてビタミンC。
さつまいもにはなんと、リンゴの10倍のビタミンCが、
他の果物でいえばみかんと同等のビタミンCが含まれています。

あの、私の大好きなじゃがいもよりもサツマイモは上をいく!
今ではじゃがいもじゃなく、さつまいもばかり食べています。
さつまいもの方が甘くておいしいですからね^^

さつまいものビタミンCはじゃがいもと同様、でんぷんで守られているので
調理してもビタミンCが損なわれません。
ガシガシ洗っても、加熱しても、ビタミンをたっぷり摂取できるのだ!

ビタミンCを摂ることにより風邪予防や美白効果、ニキビ予防に
効果的。もちもち肌にもビタミンCです。

そして老化を抑え、若返り効果のあるビタミンEはもちろん、
食物繊維もたっぷり。

美肌効果、便秘解消、若返り、ダイエット効果と、うれしいことばかり!
シミ、ソバカス、シワにもさつまいもは効果的。
さつまいもはとてもバランスよく栄養素を摂ることができるのです。

他にも生活習慣病を予防し、ガンの予防にもなり、
冷え性や更年期障害も改善してくれます。
どこまでモンスターなんだ、さつまいも!

さらにうれしいのはさつまいもにはカリウムも含まれているので、
体内の余分な塩分を排出してくれます。
カリウムは高血圧、むくみ、ダイエットに効果がありますので
塩分を摂りすぎの日本人にはうれしい栄養素です。

さつまいもは腹持ちが良いので、間食するなら是非さつまいもを!
お菓子を食べても太る、肌が荒れる、などろくなことがありませんが、
さつまいもは食べれば食べるほど美しく健康になるのです。
低カロリーなのでダイエットには必須の食材ですよ!

さつまいもは調理もしなくていいのでとてもお手軽です。
私はレンジでチンして食べています。

ここでご注意ですが、さつまいもはレンジで加熱すると
爆発する恐れがあります。
なのでラップでしっかりくるんで低温で加熱することをおすすめします。
まぁ蒸すのが一番なのですが。

低温でじっくり長く加熱すると甘みが増しますので
レンジの場合は200wで5~6分がベストだと思います。
大きいものはもう少し長く加熱して下さい。
指で押してみて柔らかくなっていたら食べ頃です^^

毎日食べる食材にさつまいもを加えることにより、
美容効果、健康効果が一気にアップしますので、
是非スーパーでおいしそうなさつまいもをゲットしてみて下さい^^


ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村

| ▼美と健康 | 12:35 | comments(-) | trackbacks(-) | ▲一番上に戻る

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>