別冊☆21世紀幸せ節約ネット生活 節約しながら美と健康、笑顔と幸せ、ついでにお小遣いも手に入れる。 これが21世紀の新節約スタイル!   

燃やせ節約魂!目指せ節約王!★21世紀幸せ節約ネット生活ブログver. こっそり新登場~★ 今回のテーマは一石三鳥節約!+なんでもかんでも誰でもかれでも大開運!

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

レッドウィング9875アイリッシュセッターゴールドラセット復刻モデル

レッドウイングのブーツって
無条件にカッコイイし
どう転んでもお洒落なので大好きなのですが、

レッドウィング9014をガンガン履き倒した私は
そろそろ別のブーツが欲しくなりました。

次に狙うもやはりベックマン。
新色もどんどん発売されているのでどうしようか、、
と思っていたのですが、

どうしても気になるアイツがいる。。
あの色、あのおしゃれ感、どうしても気になる!

そんな想いが抑えきれず、
遂に買ってしまいましたぜ!

レッドウィング9875アイリッシュセッター ゴールドラセット犬タグ復刻

迷いに迷って購入した9875。
最初はABCマートでレッドウィング875を見ていいなぁと
思ってたのですが、、

875と比較すると9875は全く別物と言っていいほど
かっこいいのですよ^^

rwis000.jpg
ばばーん!シューボックスです。
かつて使用されていたサイドシールが復活!


rwis001.jpg
うおっ!何このかっこよさ!どこから見てもお洒落でかっこいいね^^
本当にこのキツネ色がたまらん。たまんねぇぜ。
セコイアの樹皮を使用することにより、この魅力的なキツネ色が
出来上がります。


rwis002.jpg
アイリッシュセッターの犬タグが復活。
最初、私にはなぜか恐竜に見えてたことは内緒です。
犬タグ言うてるのになんでジュラシックなタグになっとんねん。


rwis003.jpg
今のレッドウィングのロゴとは違う
1990年代のロゴ。シンプルでいいですね。


rwiskh00.jpg
シューレース(靴紐)だって現行の875とは一味違います。
レザーシューレースが素敵だ!


rwis004.jpg
履いてみた。やはりカッコイイ。やはりお洒落。
色落ちしたジーンズによく合うぜ。


rwis01.jpg
おろしたてのジーンズにもよく合う9875。
レッドウイング万歳!これでワイはモテモテや(知らんけど


rwisws.jpg
クッション性抜群で履けば履くほど自分の足になじむ
トラクション・トレッド・ソールは交換可能なので、
ガンガン履いてOKですぜ。


私は今回のRED WING9875を購入して、
非常に感動致しました。

それはやはりこの9875が復活した経緯を
知ったからでしょうか。

そもそもアイリッシュセッターはハンティングブーツとして
1950年代に登場しました。

アイリッシュセッターというのは猟犬のことで、
タグやシールに描かれている犬のことです。

この猟犬の毛色が似てるので
アイリッシュセッターと名付けられました。
ってどう見てもキツネの方が、って言うのはナシです^^

非常に評判だったこのハンティングブーツですが、
残念なことに1997年、アイリッシュセッターの名称、犬タグが
消えてしまうのです。

理由は会社の事情、大人の事情、経営の事情、
色々あったのでしょう。

しかし・・・
アイリッシュセッターはなんと日本限定で
復活を果たします。

さすがお洒落大国日本。
日本人はお洒落アイテムを大切にするんだぜ!

レッドウイングの子会社は
レッドウイングジャパンだけなのもうなずける。
うーん、日本スゴイ。

このような歴史のある9875。
ブーツ好きのおしゃれさんなら
履かない理由は見当たらないぜ!

ただ、私はなんとなくまだ履いておりません。
部屋に飾って楽しんでおります^^

まぁ、そろそろ外に出かけて
エイジングを楽しみたいと思っていますが。

9875は結構造りが大きめなので
あまり足が痛いようには思いません。
部屋で履いただけですけど。

スニーカーより0.5cmサイズダウン
しましたが、まだかなり余裕があります。

1cmダウンでもよかったのですが、
ブーツはほんの少し大きめの方が
見た目的に映えるので0.5cmダウンで正解かな^^

サイズについて不安な方は
お店で一度現行の875を履いてみるといいでしょう。

私はABCマートで履かせてもらいました。
美人な店員さん、買わずに帰ってごめんなさい(ぺこり


アイリッシュセッターのお手入れについてですが、
どうやら普通にレッドウイングのオイルを使うと
色が濃くなるそうです。

せっかくのこのキツネ色。
できるだけこのままの色で履き込みたいのは
私だけじゃないはず。

そんな時はこのオイル。
PECARD(ペカード)アンティーク・レザードレッシング
使用すると元の色を維持することができるのです。

ミンクオイルやラナパーは
色が濃くなるから危険だと思われますッ!

p000.jpg
ネットショップから届いたペカードを見て爆笑。
だって予想以上に大きいんですもの!


p001.jpg
だってほら、普通これぐらいじゃないの?

このペカードですが、履く前、一番最初に薄く塗るのが
ナイスだと思います。理由は防水効果。

※ペカードはレザードレッシング、ブーツドレッシング、
アンティークレザードレッシングなど名前と色が違うものが
存在しますが、どれも同じものです。

あと、お手入れで絶対必要なのはブラシです。
埃落とし用ツヤ出し用を用意しておくと完璧です。


rwiscp.jpg
何にでも合うアイリッシュセッター^^

この9875をガンガン履き込んで
さらにオシャレでかっこよくなったら
またご報告させて頂きたいと思います。

レッドウィング9875よりレッドウイング1907が人気?

●レッドウィング9875取り扱い店
THREE WOOD
Foot Time Business Style
GMMSTORE
SHOETIME
FLISCO
アースマーケット


ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村

| ▼オシャレ生活 | 02:21 | comments(-) | trackbacks(-) | ▲一番上に戻る

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>