別冊☆21世紀幸せ節約ネット生活 節約しながら美と健康、笑顔と幸せ、ついでにお小遣いも手に入れる。 これが21世紀の新節約スタイル!   

燃やせ節約魂!目指せ節約王!★21世紀幸せ節約ネット生活ブログver. こっそり新登場~★ 今回のテーマは一石三鳥節約!+なんでもかんでも誰でもかれでも大開運!

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

おいしく節電!炊飯器活用術

炊飯器、、
なんてミラクルな魔法の箱なのでしょう。

お米と水を入れてボタンを押せば
ふっくらおいしいご飯の出来上がり。

ごはんがおいしいとホントに幸せ気分です。
炊飯器って素晴らしい。

だからといって、お米を炊いた後、
保温にしているのはいただけません。

そんなものは無駄である!
真の節約家はラップに包んで冷凍庫へGOである!

なんてことを言うと

「冷凍したらご飯がマズくなる」
という声が聞こえてきそうですが、

実はまったくそんなことはありません。

私はずっとラップ冷凍派ですが、
炊きたてと変わらない
いつもおいしいご飯を食べてますよ^^

ここでちょっとしたコツを・・・

ご飯が焚きあがったら
すぐにご飯をしゃもじで混ぜましょう。

感じ的には掘り起こして混ぜる!みたいな。

なぜそんなことをするのかというと、

空気を取り入れてふっくらさせるため、
味のムラをなくすため、そして
余分な蒸気を逃してお米が傷まないようにするためです。

米粒がつぶれないようにゆっくり
混ぜてあげて下さい。
さらにおいしくなるように^^

混ぜ終わったらラップに包みます。

自分のお茶碗に食べる量を入れて
それをひっくり返してラップにかければ簡単です。
当然お茶碗はラップしちゃダメダメ!

ちなみにラップはNEWクレラップがおすすめです。
なぜなら刃が植物生まれのプラスチック刃を
使っていて分別も楽だからです。さすがクレラップ!
丈夫で切りやすいぜ!きちんとキレ窓がかわいいぜ!

話を戻して、、

ラップに包んでご飯が冷えたら冷凍庫に入れて保存完了。
これでいつでもおいしいご飯がすぐに食べれます。

保温をすると電気代がかかるので
タイマーを活用して冷凍保存することをおすすめします。

ちなみにご飯を炊く時は一度にたくさん炊く方がおいしく
炊けるそうですよ^^
少しずつ炊くよりたくさん炊く方が手間もかからないので
大容量の炊飯器を使用するのがいいですね。

ってことでおすすめの炊飯器がコレだッ!

三菱炊飯器5.5合大沸騰IHジャー

やっぱりおすすめ炊飯器は三菱ですよMITUBISHI

IHってのは内釜に熱を伝える方式ですが、その大沸騰バージョンでもっちもち!
そして遠赤効果でふっくらくら!(おかしい

※保温はおすすめしませんが、この炊飯器は
保温にしておいてお米が硬くなりません。さすが^^

容量はファミリーにも一人暮らしにもうれしい5.5合でなんとこの値段。
さすがっす!さすが三菱さん!もう10年以上使ってます!
まとめて炊くと頻繁に洗う必要もないので本当に楽ですよ。

最後に・・・

ご飯だけに冷めたことを言うようですが、
高価な炊飯器を買ったからといって、めちゃくちゃ
おいしいご飯が炊けるとはいえません。

この炊飯器は蒸気が非常に少なくコンパクトで操作もシンプル、
そして低価格で「もちもちご飯」が食べれるという
高級炊飯器にも劣らない製品です。

まさに節約家には必須の炊飯器ではないでしょうか!(くわっ
買い換えの際は是非どうぞ^^

※ちなみにお金を貯めたら次はコレを買います。
蒸気レスのニクイ奴だ!


| ▼節約生活 | 21:24 | comments(-) | trackbacks(-) | ▲一番上に戻る

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>